ダンス教室、ダンススタジオの開業支援、経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

ダンスやヨガ教室を始めたい人、すでに経営している人に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。フリーのインストラクター向けにも情報を発信しています。ポールダンススタジオ経営7年、400名以上を指導してきました。

2024-03-01から1ヶ月間の記事一覧

お金をかけて集客サイトに掲載しても良い条件とは

お金をかけて集客サイトに掲載しても良い条件について書きました。ダンスやヨガ、フィットネス系以外の他業種の方にも参考になれば幸いです。 集客サイトにお金をかけても良い条件とは以下です。 その集客サイト自体に集客力がある あなたのサービスに需要が…

問い合わせ率を上げたいなら、複数の問い合わせ方法を準備する

問い合わせ方法は、問い合わせフォーム、電話、LINE、メールアドレスなど複数あればあるだけ、問い合わせ率は上がります。 なぜなら、文字入力が面倒な人や入力に慣れていない人はすぐに電話をかけたいし、LINEに登録して色々通知が来るのが嫌な人は問い合わ…

集客のコツは「誰にどんな価値を提供するレッスンか」を明記するだけ

レッスンやトレーニングの集客で大切なことは、誰にどんな価値を提供するレッスンなのかを明記することです。ここが定まらないと、ブログやSNSに何を書いたら良いか分からなかったり、「一緒に楽しみましょう」というような抽象的な集客文しか書けないことに…

レッスンを長く続けるコツは、喜ばれたり感謝もされなくても続けたいと思えるかどうか

レッスンや授業だけではなく何事にも通ずるのですが、長く続けるコツは人から賞賛や感謝がなくても、それを続けたいと思えるかどうかです。 ビジネスにおいては人のため世の中のためを思うことも大事ですが、根底には人からどう思われようが続けたい気持ちが…

生徒さんに依存や執着されないようにする方法

生徒さんに依存や執着されずに、良い人間関係を保ってレッスンをする方法は2つあります。 私のスタジオは生徒さんの依存や執着という、ややこしいことが起こらないように気を付けてきたので、問題は一切起こっていません。 参考になれば幸いです。 まず1つ目…

儲かる/儲からないの違いは、結局は情熱を持って工夫をし続けられるかどうか

教室やスタジオ運営に関わらずビジネス全般において、儲かる/儲からないの違いは、結局は情熱を持って工夫をし続けられるかです。 自分がやりたい事に情熱があれば利益を出すために知恵を絞ったり工夫をすることができます。しかし、簡単に儲けたいだけなら…

集客できることとSNSやブログの投稿頻度は関係ない

7年以上スタジオを運営して分かったことは、「集客できることとSNSやブログの投稿頻度は比例しない」ということです。 投稿頻度より、投稿内容の方が大事です。 集客したい方が初心者・経験者に関わらず、その人の悩みが解決できることがブログやSNSに書かれ…