ダンス教室、ダンススタジオの開業支援、経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

ダンスやヨガ教室を始めたい人、すでに経営している人に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。フリーのインストラクター向けにも情報を発信しています。ポールダンススタジオ経営7年、400名以上を指導してきました。

既存の生徒さんのためにレッスン作りをした方が売上は楽に上がる

既存の生徒さんのためのレッスン作りをして、週に何回も通ってもらえるようにすれば自ずと売上はアップします。 新規集客は時節などに左右されるので、どう頑張ってもできない時があります。 そんな時は新規集客に執着せず、既存の生徒さんに全力を注いだ方…

自分が楽しようと思って仕事を任すと、相手は結果を出してくれない

どんな仕事でも、自分が楽したいと思って仕事を任した場合、任された相手は良い結果を出してくれません。 あなたの「楽したい」の意味が、手を抜きたい・怠けたいという気持ちなのか、一人では大変だから手伝ってほしいのかで結果は変わりますが、 前者の場…

インストラクターの仕事を時給計算しているうちは収入は上がらないです

インストラクターの仕事について時給計算している間は、残念ながら生徒さんは増えません。なぜなら、

副業や副収入がなくてもレッスンだけで生活できるようになるまでの期間

副業や副収入がなくてもレッスンだけで生活できるようになるまでの期間についてですが、早くて半年、遅くて1年かかります。私の場合は

インストラクターで食べていきたいなら委託や雇われずに、自分で生徒募集してレッスンした方が良い

インストラクターで食べていきたいなら、教室やスタジオに雇われずに、自分で生徒さんを募集してレッスンをした方が良いです。 自分でレッスンをやっていくとなると心配になるのが、集客に関してと費用についてだと思いますが、これは解決方法がいくらでもあ…

150万円でインスタ集客を学んで、活かせたノウハウは特になかった

総額150万円を払ってインスタ集客を学んだことがありますが、お客さんが知りたい情報がオンライン上にあれば、集客はどこからでもできると分かりました。

集客できるSNSの動画は、正面からではなく、実際にレッスンを受けている目線での動画

SNSに動画を投稿するなら、正面からではなく、実際にレッスンを受けている目線での動画の方が集客ができます。 理由は、自分が実際にレッスンを受けているのをイメージできるからです。 そして、その動画にすごく上手い人やキレイ過ぎる人が映っていると、初…

「どの時間にレッスンを設けると人は来るのか?」という悩みを解決する方法

「どの時間にレッスンをすると多くの人に来てもらえるのか?」と思ったことはないですか? 絶対この時間というものはありませんが、考え方の参考になれば幸いです。 ◉ ターゲットから考える 【仕事の休みが土日祝の人】 ・基本的に平日夜に来ることが多いが…

7年運営して分かったことは新規が来ない時は自分に原因がある

スタジオを7年運営してきましたが、新規の予約が入らない時は、体験レッスンに来て欲しくないと思っている時だと分かりました。 私が、新規の人にできれば来て欲しくないと思っている時とは以下です。 ・発表会やイベント前 →自分の練習もあり、新規の方のレ…

【全公開】独立して新規教室で集客したい人へアドバイスしたこと

新規の教室集客について教えてほしいとのことでアドバイスしたことと、その結果について全てお伝えします。 今回はミュージカルの教室さんなので、ダンスやヨガ・ピラティスなどの運動系の教室ではありませんが、ジャンルを問わず取り入れられる方法です。 …

体験レッスンの申込みを激増させる超簡単な方法

体験レッスンへの申し込みを増やすには、初心者でも通いやすい雰囲気を全面に出すことです。 「自分にでもできそう」「うちの子でもできそう」をいかに思わせるかで、申し込みされるかが決まります。 そのためには、ブログやSNSでは次を気をつけてください …

2016年にスタジオをオープンしてからの悩みとその解決方法

2016年に私がポールダンスのスタジオをオープンしてから、悩んだこととその解決方法について書きました。 悩みは全て、人間関係についてです。 今、教室やスタジオ経営で思い悩んでいる人の心が少しでも楽になれば幸いです。 ・他のスタジオと、自分のスタジ…

ラクに教室・スタジオ集客したいなら地域で二番手を目指した方が良い

規模が大きくないダンス教室やヨガスタジオが楽に集客をするためには、地域で一番を目指さないことをオススメします。 地域で一番大きい(生徒数が多い)と、1つのレッスンに人が集まり過ぎてしまい、不満を持つ人が出てきます。 不満がある人は、二番手以降の…

【全公開】会社員からインストラクターとして独立を考えている人へ伝えたアドバイス

関東在住の方から、インストラクターとして独立を考えていると相談があり、その時の質問と答えた内容を全て書きました。

無料体験レッスンの失敗パターンと成功するパターン

無料の体験レッスンが失敗する理由は、あなたのレッスンを受けたい人ではなく、無料だからレッスンを受ける人が集まるからです。 無料を理由にレッスンに来る人や冷やかしの人が多くなるということは、入会に至らなかったり、継続でレッスンに来る可能性が低…

「ああ、やってしまった」生徒さんがレッスンに来なくなった失態エピソード

レッスンに来てくれた人に失礼なことをして「ああ、やってしまった」となった出来事について書きました。 これを読んでいただいて、あなたの「ああ、やってしまった」を未然に防げれば幸いです。 (1)生徒さんの身内の方の容姿について、不適切発言をした こ…

営業電話がないスタジオは、体験レッスンの申し込みも入らない

体験レッスンの申し込みが入る前は必ず、営業の電話やダイレクトメールが増えます。 目安としては、営業が多くなった2週間後ぐらいに、体験レッスンの問い合わせが増えてきます。 営業の会社の人は、色んな手を尽くしてネットやSNSでスタジオや教室を探して…

体育の成績2の私が、ポールダンススタジオを開業するまでの道のり

ポールダンススタジオを開業するまでについて書きました。趣味や特技を仕事にしたい方の参考になれば良いです

スタジオのオーナーが嫌で独立したいあなたへ

受け持っているレッスンのスタジオのオーナーがケチまたは人使いが荒くて、独立したいと考えている方に向けて書きました。 結論は、嫌なオーナーを反面教師にして「自分ならどうするか?」を考えられると、あなたの独立は上手くいきます。 オーナーがケチ → …

生徒さんの満足度向上の鍵は、アドバイザーとしての役割を果たすこと

生徒さんはお客さまです。何を望んでどういう未来が欲しいのかをヒアリングしそれを実現できるものをレッスンで提供するのがキー

融資を受けて開業したい人がやっておくべきたった一つのこと

融資を受けてダンス教室やヨガスタジオを開業したい人に必ずやってもらいのが、返済のシミュレーションです。 私や知人が、日本政策金融公庫で融資を受けた時の条件を踏まえて融資の返済について説明していきます。 返済について知るには、まずは以下が分か…

既存の生徒さんに熱意を注ぐと、実際のところ新規集客しなくてもやっていける

既存の生徒さんに熱意を注ぐと、実際のところ新規集客しなくてもやっていけます。 今、既存の生徒さんが少なくてもこの考えを持っておくと、この先役立ちますのでぜひご参考ください。 新規集客を追いかけると、以下の負のループにはまります。 新規の生徒さ…

とにかく売上をアップしたいなら教室をレンタルスペースとして貸し出す

あなたの教室の売上をすぐに簡単にアップしたいなら、レンタルスペースや撮影スタジオとして場所を提供してください。 集客には波がありますし、特に新規開業時には集客が安定するまで時間がかかります。 そのための収入のつなぎにはなりますので、対応でき…

外部インストラクターに任せられるレッスン数の限界とは?

外部のインストラクターさんにレッスンをお願いする時に失敗しないためには、レッスン数を多く委託しないことです。 そのため外部のインストラクターさんのレッスンを、自分でもカバーできる程度のレッスン数にしておくことをお勧めします。 たくさんのレッ…

生徒がすぐ辞めてしまうとお悩みのダンス教室・スタジオの先生へ

せっかく入会した生徒さんが継続しないことでお悩みの方に向けての記事です。分け隔てなく丁寧に生徒さんに接するだけで長期に通ってくれます

インストラクターの仕事だけで食べていける人の三大条件

インストラクターの仕事だけで食べていける人は、お金に執着しないことです。

生徒間トラブル0のダンス教室の運営方法

生徒間トラブルを作らせないためには、先生は親身で寄り添ってくれるけれど干渉はせず、教室での指導権は先生だと思ってもらうことです。

フォロワーが少ないインスタでも生徒が集まる理由とは?

SNSでフォロワーが増えても生徒が増えない理由は、他の教室やスタジオに比べてあなたの所に通いたいと思ってもらえる決め手がないからです。 これはダンス、ヨガ、ピラティス、フィットネスに関わらず、どのジャンルにおいても言えます。 いいねの数やフォロ…

生徒数ゼロから30万円売り上げるまでにやった集客法を全部公開します

私のスタジオが生徒数ゼロから月収30万円になるまでに行った集客方法についてお伝えします。極力費用を抑えたので、掛かった期間は半年です。 以下は、無料でできることです(ホームページ制作以外) ・ホームページにブログを載せる ・InstagramとFacebook…

生徒さん事例をとことん出すと、問い合わせが爆上がりする

どんな生徒さんがいるのかをホームページやSNSで見せて生徒さんの事例を多く出すと、あなたの教室やスタジオの信頼度が上がるので体験レッスンの問い合わせが爆上がりします。 生徒さんの事例を出していない方は今すぐやることをオススメします。 例えば、 …