【生徒さんに恵まれて新規集客に頼らない】インストラクターや講師業を目指す方へ経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

インストラクターや講師業ですでに開業している方に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。これからインストラクターや講師業で開業したい方に向けても情報を発信しています。集客テクニックだけじゃない経営アドバイスもしています。私自身はポールダンススタジオ経営8年目、400名以上を指導してきました。

集客できることとSNSやブログの投稿頻度は関係ない

7年以上スタジオを運営して分かったことは、「集客できることとSNSやブログの投稿頻度は比例しない」ということです。

投稿頻度より、投稿内容の方が大事です。

 

集客したい方が初心者・経験者に関わらず、その人の悩みが解決できることがブログやSNSに書かれていれば、体験レッスンに申し込みが入ります。

 

悩みが解決できる内容とは以下です。

 

初心者向け

→ 未経験でも安心して通えるということが分かる内容や、あなたのレッスンに来て得られることが分かる内容

 

経験者向け

→ よりレベルを上げるための方法や、専門的な技術や知識について、現状の技術の悩みを解決できる内容

 

 

私のスタジオでは、ホームページのブログ更新は週に1回、インスタ(Facebook)が2週間に1回程度です。

ブログの投稿内容は、初心者でもポールダンスができますよ!ということをひたすら書いています。

ブログの後半は、プライベートのことだったり、生徒さんとの交流についてです。こちらは既存の生徒さん向けで、生徒さんとの距離を縮めるツール代わりにしています。

うちは、インスタよりホームページからの問い合わせが多いので、ブログに注力しています。

 

インスタは投稿頻度が低いより高い方が良いとは思いますが、私は必要なことのみの投稿としています。

 

インスタ集客では、週5回投稿をしたり、ストーリーズは途切れず投稿をしましょうなどノウハウはありますが、内容に中身が無ければ意味がありません。

もし今、頑張って投稿をしていて集客に疲れているなら、投稿頻度を下げてでもためになる濃い内容を出した方が、楽に集客できていきますよ。

 

▷ ダンス教室、ダンススタジオ集客のコツ

▷ ヨガ教室、ヨガスタジオの開業と集客方法

▷ トレーニングジムの開業と集客方法

 

▷ 個別コンサルのサービスと料金について