【生徒さんに恵まれて新規集客に頼らない】インストラクターや講師業を目指す方へ経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

インストラクターや講師業ですでに開業している方に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。これからインストラクターや講師業で開業したい方に向けても情報を発信しています。集客テクニックだけじゃない経営アドバイスもしています。私自身はポールダンススタジオ経営8年目、400名以上を指導してきました。

売上を安定させるには発表会に出ない生徒さんを大事にする

ダンス教室・ダンススタジオが売上を安定させたいなら、発表会に出演しない生徒さんを大事にしてあげてください。

発表会前は出演者に意識がいきがちですが、出演しない人にも普段と変わらないレッスンを提供しましょう。

 

発表会に出演してくれると出演料をもらえて、レッスン数を増やしたりスタジオレンタルなどで売上貢献をしてくれるので、出演者にひいき目になるのは人間として当然だと思います。ですが、出演するかしないかで指導の熱量が変わるのは失礼ですし、指導者としてどうかと私は思います。

 

出演しない人は、観覧チケットを買ってくれるし(自分は出ないけど友達を呼んでくれることもある)、燃え尽き症候群にならないから発表会後もレッスンを継続して来てくれるので、売上を支えてくれる大事な存在です。

それを考えずに出演者の方を優先したり、指導を不十分にすると信頼関係が崩れてしまいます。

 

生徒さんがどんな立場であっても、レッスンでは求められていることに精一杯応えるのが売上を安定させていく鍵になります。目先の発表会にとらわれれ、広く自分の教室を見ていってください。

 

この他にも、ダンス教室・ダンススタジオの売上を安定させるための方法はたくさんあります。あなたのお教室に合った方法をご提案しています。

▷ 個別コンサルのサービスと料金について