ダンス教室、ダンススタジオの開業支援、経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

ダンスやヨガ教室を始めたい人、すでに経営している人に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。フリーのインストラクター向けにも情報を発信しています。ポールダンススタジオ経営7年、400名以上を指導してきました。

小規模ダンス教室は大手の不満を解消すると集客できる

小規模のダンス教室・ダンススタジオが大手に負けずに集客をするには、大手の教室で発生している不満や不足部分を、あなたの教室では解消できるとアピールしていきましょう。

大手がどんなに素晴らしい設備やカリキュラムがあって有名な先生がいたとしても、生徒さんは何かしら不満を持っています。

 

  • 生徒数が多くて、先生にちゃんと見てもらえない
  • レッスン変更の融通が効かない
  • 連絡が事務的
  • 有名な先生は代講が多い
  • 発表会に出てもセンターに立てない
  • 先生の取り巻きがひいきされている

 

こういう不満や大手が足りていない部分というのは、小規模の教室では解決しやすかったり既にできている事項が多いです。それをアピールできれば集客は楽にできます。

アピールの仕方ですが、大手を敵に回したり悪口を出すのはやめましょう。あなたの品格が疑われます。

「ダンス教室に通っていて、こういう思いをしたことはないですか?」と寄り添う姿勢でなければ、お客さんはあなたのことをただのヒガミだと思うでしょう。

あくまでも、大手は大手の良さがあって、うちにはうちの良さがありますよというスタンスであることが大事です。それをうまく伝えることによって、あなたの教室を気に入って長く通ってくれる方に来てもらうことができるのです。

 

同業他社と競わず、あなたの教室やスタジオが良いと思ってくれて継続して通ってくれる生徒さんを集めるお手伝いをしています。ダンス教室・スタジオ経営のお悩みがあれば一度ご相談ください。

▷ 個別コンサルのサービスと料金について