【生徒さんに恵まれて新規集客に頼らない】インストラクターや講師業を目指す方へ経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

インストラクターや講師業ですでに開業している方に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。これからインストラクターや講師業で開業したい方に向けても情報を発信しています。集客テクニックだけじゃない経営アドバイスもしています。私自身はポールダンススタジオ経営8年目、400名以上を指導してきました。

既存の生徒さんに熱意を注ぐと、実際のところ新規集客しなくてもやっていける

既存の生徒さんに熱意を注ぐと、実際のところ新規集客しなくてもやっていけます。

今、既存の生徒さんが少なくてもこの考えを持っておくと、この先役立ちますのでぜひご参考ください。

 

新規集客を追いかけると、以下の負のループにはまります。

 

新規の生徒さんが集まらないと焦る

 ↓

体験レッスン無料や、入会金無料でとにかく集めようとする

 ↓

本気でレッスンに通いたいのではなく、”とりあえず”で新規入会する

 ↓

ちゃんとレッスンを受けたい既存の生徒さんと

”とりあえず”レッスンに来た新規の生徒さんが混ざって

スムーズにレッスンが進まず、既存の生徒さんから不満が出る

 ↓

既存の生徒さんが離れる

 ↓

新規の生徒さんも”とりあえず”で来ているので継続しない

 ↓

新規の生徒さん集めに振り回される

 

 

これとは逆に、新規集客にこだわり過ぎず、既存の生徒さんを大切にしていると、いつも丁寧で熱意を込めてレッスンができます。

そうすると既存の生徒さんの満足度は当然上がります。満足度が上がると信頼度も上がります。信頼度が上がると長期で継続して通ってくれます。

長期で通ってくださる生徒さんは売上のベースを作ってくれるので、新規集客に焦る必要がなくなります。

 

私のスタジオの生徒さんは年単位で継続して通ってくださっている方がほとんどです。

何割かは入れ替わりますが、入会いただけると長くレッスンに来ていただいているので、新規集客に焦ったことはありません。

 

既存の生徒さんが抜けた穴埋めを、新規集客で補おうとしていませんか?

そうすればするほど、余計に既存の生徒さんは離れていきますよ。

▷ ダンス教室、ダンススタジオの経営と運営のコツ

 

▷ 個別コンサルのサービスと料金について