【生徒さんに恵まれて新規集客に頼らない】インストラクターや講師業を目指す方へ経営アドバイスをするコンサルタント 森脇あやみ

インストラクターや講師業ですでに開業している方に向けてアドバイスや問題解決のお手伝いをするブログです。これからインストラクターや講師業で開業したい方に向けても情報を発信しています。集客テクニックだけじゃない経営アドバイスもしています。私自身はポールダンススタジオ経営8年目、400名以上を指導してきました。

とにかく売上をアップしたいなら教室をレンタルスペースとして貸し出す

あなたの教室の売上をすぐに簡単にアップしたいなら、レンタルスペースや撮影スタジオとして場所を提供してください。

集客には波がありますし、特に新規開業時には集客が安定するまで時間がかかります。

そのための収入のつなぎにはなりますので、対応できるならぜひやって欲しいです。

 

レンタル事業用として新たにホームページの作成やSNSは不要です。

「レンタルスペース+地域名」や「貸しスペース+地域名」、「撮影スタジオ+地域名」で検索をすると、レンタルスペースや撮影スタジオの募集サイトがたくさん出てきます。

このサイトに掲載していきましょう。

 

レンタルスペースを探している人の中には、写真や動画の撮影、楽器の練習、余興の練習、推し活など、大きい音を出せる場所や広い場所が必要な人もいます。

 

実際に私のスタジオにも、結婚式二次会の余興の練習のためにスタジオをレンタルしてくれた方がいました。

20名弱の方が来られましたが、皆さんのお勤め先がうちのスタジオから近かったので会社帰りに使ってくれました。

 

他には、楽器の練習がしたいのでスタジオを使えますかというお問い合わせもありました。

このように、レッスンを受けることが目的じゃなくても、あなたの教室を使ってくれる方はいます。

 

収入の可能性になることはとりあえずやってみる、というのが経営が上手くいくコツだと考えています。

ただし、借りてくれればラッキー程度に思っておくこと、使用のルールはきちんと決めておかないとトラブルに成りかねないのでお気をつけください。

 

こちらのように商業用のレッスンも許可すると、もっと簡単に売り上げがアップします。

  簡単にスタジオの売上をアップする方法 

 

▷ 個別コンサルのサービスと料金について